Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://mitsudomoe3.blog.fc2.com/tb.php/242-324dad0f

トラックバック

コメント

[C303]

こんにちは。今さらですが、答えてみます。

1.面白いボケは、人のかっこ悪さか、悲しさが表れてるボケです。
  具体例は、「仙人になってみて一言」というお題に対する、
  スカイハイさんの、「悔しいままなんだけど」というボケです。
  こういうのが面白いのは、そこに人生が表れてるからではないでしょうか。
  人がいちばん感動するのは、人の生き様だと思います。

2.単純に、笑点を支持する層が、一定数いるからではないでしょうか。
  笑点の会場の観客は、ほとんどがお年寄りですが、日本人の4分の1?
  は65歳以上らしいので、ああいうのを好む人が多くいるのだと思います。
  レベルは低いと思います。若者は、幼い頃からテレビやネットで面白い番組  に触れているので、そういうものに触れないで育った老人が、
  つまらないのは仕方がないと思います。

3.大きな円があって、その中の小さい円が大喜利、または大喜利をやる人
  だと思います。世の中には他に面白いことがたくさんありますが、
  いろんな事情でそこから抜けられない、または抜ける努力をしている、
  途中の人たちという印象です。

4.光合成の仕組みと、その時の植物の気持ちを書かされる

[C304] Re: タイトルなし

回答ありがとうございます!
採点してみましたが、客観的に正確に点数をつけられるような類の問題でもないので、あまり深く気にしないでください。

問1…30点(満点)
自分には無かった視点で、なるほどなあと思いました。
昔誰かが「スカイハイさんのボケには哀愁が漂っている」と評していましたが、それと通じる所もあるでしょうか。
スカイハイさん(本物のほう)に関しては、良いものから悪いものまで、様々な評価があると思います。自分はどちらかといえば反スカイハイ側で長くPHPをやってきたんですけど、スカイハイさんが積み上げてきたものからは学ぶべきものも多いと思います。

問2…20点
こちらで用意していた模範解答とは違いますが、確かに人口構成という観点からの指摘は的を射ていると思います。
その一方で、「老人はつまらないから笑点を好む」というのは少し言い過ぎじゃないかなあ、という気もします。
確かに昔と比べて娯楽が増えたので、今の若者にとっての笑点の価値は相対的には下がっていると思います。とはいえ、平均的な日本の若者が笑点を「見下している」かといえば、そんなこともないと思うんですよね。わざわざ自分からチャンネルを合わせることはなくても、田舎のおばあちゃん家に行ったときにテレビで流れていたら、一緒にそれなりに楽しめる。今もそんな位置づけではあり続けてると思うんです。
もしかしたら今後ほかにもこの試験問題に答えてくれる人がいるかもしれないので、今こちらの考えを全て書くのはやめておきますが、自分はこの問題に関してもう少し肯定的にみています。

問3…25点
これもなかなか月並みではない角度からの回答で、面白いと思いました。
「抜けられない、または抜ける努力をしている、途中の人たち」かぁ…。うーん、たしかに…。

問4…8点
Good!


というわけで83点の優です!お疲れ様でした!
  • 2017-03-19 21:12
  • mitsudomoe
  • URL
  • 編集

[C305] 承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

ネット大喜利論 期末試験

もしも「ネット大喜利論」という講義があって、自分がその講師をするとしたら、どんな期末試験を出すか考えてみた。


ネット大喜利論 期末試験

以下の全ての問いに答えなさい。


1.あなたにとって「面白いボケ」「つまらないボケ」とはどのようなものか。具体例を交えつつ説明しなさい。(30点)


2.笑点の大喜利コーナーにおいて出される回答の中には、内輪ボケ(大月・秩父論争)や使い回しボケ(やーねー)など、一般的にネット大喜利において忌避されている類のものも多い。そうした意味では、必ずしも「回答のレベルが高い」とは言いにくいだろう。にもかかわらず、日曜の夕方の定番として、長きにわたって日本中から愛され続けている。それはなぜだろうか? 理由を思いつく限り述べよ。(30点)


3.大喜利、またはネット大喜利の本質を一枚のシンプルな図(円、四角形、線、矢印などの単純な図形のみの組み合わせからなる図)で表現し、その心を簡潔に説明しなさい。(30点)


4.こんな期末試験は嫌だ(10点)




問1、問3はまあ書きたいように書いてくれればいい。十分な内容があってちゃんと筋が通っていればある程度の点は出す。
問2に関しては、一応模範解答っぽいものは用意してあるが、それを超える解答が出てくることを期待する。
問4だけは事前に公開しておくので、各自最高の答えを用意して試験に臨んでほしい。

(追記)
某所の>>545のような主張をする人が問2に対してどのような見解を示すのか、ぜひ知りたいですね。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://mitsudomoe3.blog.fc2.com/tb.php/242-324dad0f

トラックバック

コメント

[C303]

こんにちは。今さらですが、答えてみます。

1.面白いボケは、人のかっこ悪さか、悲しさが表れてるボケです。
  具体例は、「仙人になってみて一言」というお題に対する、
  スカイハイさんの、「悔しいままなんだけど」というボケです。
  こういうのが面白いのは、そこに人生が表れてるからではないでしょうか。
  人がいちばん感動するのは、人の生き様だと思います。

2.単純に、笑点を支持する層が、一定数いるからではないでしょうか。
  笑点の会場の観客は、ほとんどがお年寄りですが、日本人の4分の1?
  は65歳以上らしいので、ああいうのを好む人が多くいるのだと思います。
  レベルは低いと思います。若者は、幼い頃からテレビやネットで面白い番組  に触れているので、そういうものに触れないで育った老人が、
  つまらないのは仕方がないと思います。

3.大きな円があって、その中の小さい円が大喜利、または大喜利をやる人
  だと思います。世の中には他に面白いことがたくさんありますが、
  いろんな事情でそこから抜けられない、または抜ける努力をしている、
  途中の人たちという印象です。

4.光合成の仕組みと、その時の植物の気持ちを書かされる

[C304] Re: タイトルなし

回答ありがとうございます!
採点してみましたが、客観的に正確に点数をつけられるような類の問題でもないので、あまり深く気にしないでください。

問1…30点(満点)
自分には無かった視点で、なるほどなあと思いました。
昔誰かが「スカイハイさんのボケには哀愁が漂っている」と評していましたが、それと通じる所もあるでしょうか。
スカイハイさん(本物のほう)に関しては、良いものから悪いものまで、様々な評価があると思います。自分はどちらかといえば反スカイハイ側で長くPHPをやってきたんですけど、スカイハイさんが積み上げてきたものからは学ぶべきものも多いと思います。

問2…20点
こちらで用意していた模範解答とは違いますが、確かに人口構成という観点からの指摘は的を射ていると思います。
その一方で、「老人はつまらないから笑点を好む」というのは少し言い過ぎじゃないかなあ、という気もします。
確かに昔と比べて娯楽が増えたので、今の若者にとっての笑点の価値は相対的には下がっていると思います。とはいえ、平均的な日本の若者が笑点を「見下している」かといえば、そんなこともないと思うんですよね。わざわざ自分からチャンネルを合わせることはなくても、田舎のおばあちゃん家に行ったときにテレビで流れていたら、一緒にそれなりに楽しめる。今もそんな位置づけではあり続けてると思うんです。
もしかしたら今後ほかにもこの試験問題に答えてくれる人がいるかもしれないので、今こちらの考えを全て書くのはやめておきますが、自分はこの問題に関してもう少し肯定的にみています。

問3…25点
これもなかなか月並みではない角度からの回答で、面白いと思いました。
「抜けられない、または抜ける努力をしている、途中の人たち」かぁ…。うーん、たしかに…。

問4…8点
Good!


というわけで83点の優です!お疲れ様でした!
  • 2017-03-19 21:12
  • mitsudomoe
  • URL
  • 編集

[C305] 承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。