Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://mitsudomoe3.blog.fc2.com/tb.php/232-47eb1f4b

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

勝手にベスト5-ポッドキャスト編-

もはやどの辺りの層の人がこのブログを見てるのか分からないんですけど、ちょっと昔の大喜利界隈で生み出された面白いものを最近の人にも紹介しちゃおうという記事です。

自分が大喜利PHPに出会ってのめり込んでいった頃に、精力的にガヤ的な活動をしていたのが、右のやつさん、京都星人さんことわんちゃんのカリカリさん、店長さん、victimさん、へぱさん等々を中心とする一派でした。特に週一ぐらいのペースで作成して公開していたポッドキャストは(中にはクソみたいなモノもあるものの)質の高い作品が多く、当時欠かさずダウンロードして聴いており、今もちょっと耳が寂しい時などによく聴いています。自分の大喜利生活(の前半)はこのポッドキャストと共にあったと言っても言い過ぎでは無いでしょう。

しかし、おそらく時を経て中の人たちの生活環境も変わったのでしょう、次第に更新頻度が落ち、ついには一年以上更新が途絶えていました。
が、先日唐突に新作が、しかも久しぶりの一時間オーバーの長編が公開されました。


そこでこちらも、2年近くぶりの「勝手にベスト5」で応戦です。
個人的に特にお気に入りの回をご紹介します。

ちなみに、あの辺の人たちとはほとんど絡みがありません。
本当に勝手にやってます。


ベスト5の前に、惜しくもランキングからは漏れたものの要チェックなやつら。

ショートコーナーSP3
短いコーナーをいくつか繋げて公開するというのは初期の頃によく見られた形態ですが、その中でも特にこの回はおトク感が強いと思います。(「おトク感」というのは、別のある回で頻発したフレーズです。探してみてね)
珍しい虎猫さんメインのコーナーがあったり、店長さんがものすごい活躍をみせるコーナーがあったり。

ビッキーの企画
ビッキーの企画2
victimさん立案の一癖も二癖もある企画たちを実行に移した回。
いわゆるクソ回ではあるものの、どちらかと言えば辛うじて良い意味でのクソ・・・か?
コメンテーターのりん子さんとミラ天さんもいい味出してます。

クエス・ファイブ
睦月さんなんなんだの回。



ここからベスト5


5位
みんなで5・7・5
3人組になって、5・7・5をそれぞれ分担して相談せずに川柳を作ってみて、どんなヘンテコな川柳ができるかを楽しむ企画。
途中で奇跡が起こります。
ただ、そこがピークで若干尻すぼみ気味なのは惜しい。


4位
最高の答え会議
大喜利PHPの青い部屋で行われた企画「最高の答え」の会議の録音。
この企画は、当時の大喜利PHPで強豪とされていた5人が事前にみっちり会議して作ったボケと、他の参加者がその場で3分で考えたボケとで競争しようという企画でした。
結果はさておき、大喜利の強い人たちがどんな事を考えて、どうやってボケを生み出しているかを垣間見れる、貴重な資料。


3位
クイズケンドーアラシ100のコト
毎回ある人に100個の質問をしてその答えをクイズ形式で見ていく100のコトシリーズ。その初回です。
後のシリーズ化に大きく貢献したと思われる数々の迷回答もさることながら、敗者の罰ゲームがまた素晴らしいです。
全編通して聴く時間のない方は最後の数分だけでも聴いてみてください。


2位
大喜利グランプリ
100ポイント大喜利
大喜利きっかけで出会った人たちにしては意外と少ない、大喜利メインの番組。
一応別番組なんですけど、ほとんど同一番組みたいなもんなのでまとめてランクイン。
とにかくJPさんが終始面白い。テキスト大喜利の世界しか知らなかった自分は、声の大喜利ならではの面白い回答たちに、ちょっとした衝撃を受けました。


1位
凸待ち大喜利ラジオ
凸待ち大喜利ラジオ2
やはりこのポッドキャストの代名詞といったらこれでしょう。
凸待ちの大喜利PHP実況ラジオというていで、ひたすら悪ふざけをする放送です。どういう事か分からないかもしれませんが、聴けば分かります。
下手なお笑い番組よりずっと面白いです。
単にガヤガヤしているだけの人たちではなく、みんなセンスがあって、それぞれに個性があって、だからこそこのポッドキャストもこれだけの広がりを見せたのだということが、良く分かります。



というわけで、久しぶりの勝手にベスト5でした。
次回の勝手にベスト5はEテレ関係の予定です。
公開時期は未定です。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://mitsudomoe3.blog.fc2.com/tb.php/232-47eb1f4b

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

mitsudomoe

Author:mitsudomoe
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック

カテゴリ

サマーウォーズクロック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。