Entries

例のbot

検索に引っかからないように一応名前は伏せておきますが、あのbotについて。



考えてみると、不思議なことだと思う。
少しでもお金の匂いのする所にはたちまちのうちに群がり、著作権などどこ吹く風で食い散らかしている2010年代のインターネットの人々が、大喜利PHPのログという巨大な鉱脈にほとんど手を付けていないのは。
自分の知る限りでは、naverまとめにお気に入りボケをまとめている人ぐらいだろうか。大喜利PHPのボケをお金に変えようという意思を感じられるのは。

それはなぜなのだろうか。
単純に未だそういった層の人たちの目に留まっていないから?
わざわざ大喜利PHPに手を出さなくても「ボケて」等で事足りているから?
それだけの価値が大喜利PHPのボケには無いから?
玉石混交の巨大なログの中から選り分けるコストが大きすぎるから?

自分は別に大喜利PHPを使って金儲けをするつもりは無いけれど、大喜利PHPが溜め込んできたボケにどれだけの価値があって、どれだけの人を惹きつける力があるのかは、確かめてみたいと思った。
そして、もしも大喜利PHPのボケにある程度の価値があって、宣伝効果があって、人の流れを生み出す原動力となりうるならば、大喜利PHPを愛する多くの人々にとってもプラスになるだろう。(人の流れを生み出すことが必ずしもプラスに働くとは限らないけど、少なくとも現状よりは、おそらく)

なので、あのbotを作ってみた。


今のところ旧赤い部屋100期までの各期のGera!ベスト30の中から厳選した280個ぐらいのボケを登録済み。200期まで登録し終えたら、ブログでツボ上げされているボケや企画、旧旧赤・緑の部屋等まで範囲を広げることも検討中。

フォロワー数は今のところ29。事前のアンケートでの大方の予想通り、やはりなかなか厳しい。が、まだ悲観するのは早い。


やはり成否を決めるのは「どんな基準でボケを選定するか」だろう。
これについては、「できるだけ万人受けするものを」とは考えているものの、まだ手探りな状態なので、どんどんフィードバックが欲しい。

一番大事なのは、内輪感を出さないことだと考えている。
大喜利サイトにおける内輪については、これまでも何度か言及してきたように、必ずしも悪いことだとは思わない。
ただ、今回の目的に照らしたとき、内輪感を出して新規の人を遠ざけてしまうことは避けたい。
(ここでいう内輪ボケとは、「内輪の人にしか分からない単語を含むボケ」だけでなく、「ある程度の期間その内輪で一緒に遊びながら価値観をチューニングしていなければ面白さが分からない・意味が分からないボケ」も含む)
だから、そういったボケは極力排除しているつもり(初めのころ投稿者の名前を入れていなかったのも、内輪感を出したくなかったから)。もし排除できていなかったら教えて欲しい。
また、こういうスタンスでやっているので、大喜利歴の長い人から見たらちょっとベタ過ぎると感じるボケもあるかもしれない(あまりにもベタなボケは入れてないけど)。その点はご了承願いたい。

一口に大喜利のボケといっても、いろんな種類のものがある。くだらない物もあれば巧いものもあって、パッと見てプッと笑える物もあれば意味が分かったときになるほどと思える物もある。
その中のどのラインを攻めればいいのかが悩みどころ。
とりあえず、なるほどと思えるタイプのボケが一番無難なのかな、とは思う。なので、そういうボケを多めに採用している。
また、あるあるを土台にした現実度の高いボケを多く選ぶことで、間口を広げようとしている。
逆に、sudoさんとか小型さんとか、そっち方面のボケを入れることに関しては、ちょっと怖さもあるので慎重になっている。ただ、爆発力は間違いなくあると思うので、全く採用していないわけではない。

もしかしたら、「巧いボケbot」とか「変なボケbot」とかに細分化して、ターゲットをもっと明確にしたほうが上手くいくのかもしれないけど、とりあえずしばらくは今のままで行ってみたい。

もう一つ難しいのが、大喜利PHPのサイト上で見るのとツイッター上で見るのとではボケの印象が変わってしまうこと。
批判を恐れずにちょっと毒を吐くと、ツイッター上でお題を出したりそれにリプライで返したりしてる人達が大喜利界隈にも大勢いるけど、あれを見て面白いと思うことがあまり無い。
それはボケてる人達が悪いというよりも、ツイッターという場の特性によるものが大きいと思う。
とある人に勧めてもらった本で「Twitterの特長は選択同期性だ」と論じられていたけれど、悪く言えば「同期性が中途半端だ」とも言える。また、画像お題だと回答がお題よりも上に表示されてしまうとか、そういったインターフェース的な制約が面白さにブレーキをかけている面もある気がする。
こうしたTwitterならではの特性については、今後もっと考察を深めていかなければならないと思う。
それこそペンギン大喜利ぐらい突き抜けてしまったほうが、Twitterには合っている気もしないでもない。


繰り返しになるけど、とりあえず動き出してみたはいいものの、今のやり方が最善だと思っているわけではないので、アドバイスや意見等があればどんどん下さいm(_ _)m
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://mitsudomoe3.blog.fc2.com/tb.php/230-6d2d4d66

トラックバック

コメント

[C297]

かなり細かいところになってしまうんですが、名前の前の「by」は余計に感じました。くわえて、お題を囲う【】も、目に引っかかってしまって、なるべくさらっと読めるほうがいいかな、と僕は思っています。
たぶん、行を変えるだけでお題、ボケの区別はできちゃうと。まあ、何がベストの表記法がわからないのでいろいろ試してみてにはなりますが、、。

ボケ者(ぼけもん)の名前に関しては、いちボケ者である僕は単純に誰か知りたいというのもありますが、始めて見た人に「あ、自分もできるかも!」と思わせる効果があると思います。

あと、やっぱりTwitterは画像ボケが向いてるなー、と。
ではでは。またなんかあったら書きます。
  • 2016-08-24 20:59
  • からかん
  • URL
  • 編集

[C298] Re: タイトルなし

byは確かに要らないかもしれませんね。次の更新のときに対応します。

改行ではなく【】で区切っているのは事情がありまして。
botにつぶやきを登録するときに、改行を含むつぶやきは一括登録ができないんです(改行までを1つのツイートとみなすので)。数百単位で登録や変更を繰り返すことを考えると、一つづつ登録していくのは現実的ではないので、今のままで行かせてください。

あと、ボケ者(ぼけもん)へのこだわりは何なんですか。


  • 2016-08-24 21:18
  • mitsudomoe
  • URL
  • 編集

[C299] Re: タイトルなし

画像お題はいろいろ面倒臭いので今のところ入れてないんですけど、やっぱり入れた方がいいですかね。
そういう声が多いようなら入れます。
  • 2016-08-24 21:32
  • mitsudomoe
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

mitsudomoe

Author:mitsudomoe
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック

カテゴリ

サマーウォーズクロック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR