Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://mitsudomoe3.blog.fc2.com/tb.php/228-53ca182b

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

管理人判定型大喜利用プラットフォーム







このツイートのアイディアについてもう少し詳しく書いておく。

まず、用語に馴染みがない人もいると思うのでその説明から。
管理人判定型の大喜利サイトとは、送られてきた回答に対して管理人一人(もしくは管理人が直接依頼した若干名)のみで採点を行って、結果を掲示するようなサイトのこと。システム的にはニコ生大喜利やツイッター大喜利に近いだろう。(そう考えるとあまり新鮮味はない?)
自分はボケサービスぐらいしか投稿したことがないけど、昔は他にもあったと聞く。


管理人判定型の大喜利を手軽に楽しめるようなプラットフォームを作って、そこで多くの人が大喜利を楽しむようになれば、現状のネット大喜利界が抱えている色んな問題が一気に解決するんじゃないか?と、ふと思った。

以下、「管理人判定型大喜利用プラットフォーム」上で起こりそうなことを列挙してみる。



・評価が主観的になる
できるだけ多くの人数で投票することによって結果に客観性を持たせようとするのが、多くのサイトのやり方。これに対し、管理人判定型のサイトにおける評価は完全に主観的なものになるしかない。もちろんこれは欠点にもなりうるが、それだけではなく・・・

・多様な価値観が共存できる
大喜利の好みや考え方は当然人それぞれ違う。でも、全員参加・全員投票型のサイトでは、意識・無意識のうちにみんながある程度その平均値に向かって収束していかざるを得ない部分がある。そうなると自分の好みを押し殺さないといけない場面が増えて満足度が低下してしまったり、多様性が失われてマンネリ化しやすくなったりしてしまう。好みの近い人だけで集まって遊べれば、その心配は小さい。

・家元制?
へぱさんが昔「大喜利にも家元制が必要だ」というような事を書いていたのを(→Go)最近思い出して、改めて納得している。もしかしたら、そういったものがこのサイト上で形成されていくかもしれない。家元(出題者)を中心とした小さな社会の中で新たな何かが生まれ、洗練されていく。派閥間での切磋琢磨を通して、サイト全体が盛り上がっていく。そんなバラ色の未来をついつい想像してしまう。

・「笑わせよう」という意識が強くなる
「投票者の多数派」という漠然としたものに向かってボケなければならない既存のサイトでは、「笑わせよう」というよりも「合わせよう」という意識が強くなってしまうように感じる。採点者が予め明確に定まっていれば、その人を笑わせよう、楽しませようという意識が強くなって、投稿されるボケの質が変わるだろう。

・人に関心が向く
採点者を笑わせようと思ったら、採点者がどんなものを好むのかをちゃんと知っていなければならない。そうなると、他のサイトとは比べ物にならないぐらい、人に関心が向くサイトになるのではないか。

・出題者によって集まる回答数がばらつく
誰が出題してもだいたい同じぐらいの回答が集まる、とはならないと思う。例えば虎猫さんなんかが出題すれば各方面から大量の回答が集まるだろうけど、新参の人がいきなり出題しても大して回答は集まらないだろう。もちろん、あまり排他的になってしまうのは望ましくないので、そうならないような対策は必要かもしれないけど、「ちゃんと丁寧に採点してくれる人にはたくさん回答が集まって、そうではない(その確証がない)人には集まらない」みたいな正常な淘汰である限りはむしろ良いことだと思う。

・荒らしの余地が小さい
とりあえず投票荒らしは原理的に不可能。多重投稿などの投稿荒らしに関しては、まあ楽観的に構えていてそんなに問題ないだろう。大量投稿したところで、荒らしをするような人間に大した爪痕は残せまい。出題荒らし(大量の無意味なお題が出題されて他のまともなお題が埋もれてしまう、等)に関しては、もしされたとしても極力影響が出ないようにシステムやデザインを工夫する必要があるだろう。理想的には、サイト上の「お題一覧ページ」みたいなものよりも、それぞれの出題者が各自でツイッター等で宣伝して人を呼びこむ形が主流になれば、出題荒らしの影響はほとんど無視できそう。

・投稿者と採点者の需給のバランスが改善される
既存の大喜利サイトではどうしても、「投稿はしたいけど採点はしたくない」という人が大勢いて、バランスが崩れがちだという問題がある。なぜそうなるのかと考えてみると、結局大喜利をしている人は「手っ取り早く目立ちたい・ちやほやされたい」という人が多いからだろう。だとすれば、採点者の側にも目立てる要素を多くしてあげれば問題は改善されるのでは。



こんな感じです。
まあそんなに何もかも上手くはいかないかもしれないですけど、少なくとも真面目に検討してみる価値はあるアイディアだと思うんですがどうでしょうか。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://mitsudomoe3.blog.fc2.com/tb.php/228-53ca182b

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

mitsudomoe

Author:mitsudomoe
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック

カテゴリ

サマーウォーズクロック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。